結婚について

結婚は人生の墓場だと良く聞きますが本当なんでしょうか?
恋愛の延長線上に結婚があればそれは幸せなことだと私は思います。
結婚すれば恋人が一生の伴侶になる、といったって、同じパートナーだという目線から考えると、ずっとそばで一緒にやっていけるのはとても有難いことだし、安心や精神的安定も得られると思います。
さらに言えば、喧嘩や忍耐も愛嬌と思えるようになれれば、恋人同士の甘い気持ちを忘れずにずっと仲良くいられるのではないかと私は思います、が…。
現実はそう甘くないのでしょうか?と、熟年夫婦のみなさまに一度聞いてみたいです。

怖いもの、って

怖いもの、って。
いろんなこと、ものが挙がるかもしれませんね。
例えば大きな音が怖い人や、奥さんが怖い人(笑)、友達が離れてしまうかもしれないという怖さを持っている人もいるかもしれません。
これは私の対処法なのですが、怖いものと正面から向き合ってみる。すると、案外小さなことだったりして怖さが消えたりします。
まぁ大きな音や暗闇など、原始的な恐怖は取り除きにくいのですが…。
怖いものから逃げるのではなく、真っ直ぐに受けとめてみる。
それが怖いものから逃れられる一番の近道なのかもしれませんね。

人間関係

友達や人間関係って、ある周期で変わったりしますよね。
私はだいたい1年半おきくらいに周囲の環境を変えてきました。
でも、陥る人間関係の問題や悩みは似たようなものがやってくるのです。
それは自分が前向きに環境を変えたのではなく、逃げるようにしてその場の問題やなにもかもから離れたからだと今は理解できます。
今は、問題から逃げてばかりいるのではなく、不器用でも立ち向かいながら自分の友達や環境を選んで大切にしていこうと思えます。
でもそれも、逃げて逃げて、最後にとある人と出会って変わる事が出来たので、私の今までの逃げてばかりの人生も悪くなかったのかもしれませんね。